システムに挑戦する アンドールシステムサポート株式会社

MENU

会社沿革

会社沿革

昭和44年11月 ミニコンピュータを応用した自動制御、通信、計測分野のシステム開発を目的とし、資本金510万円で設立
昭和50年 2月 資本金3,000万円に増資
昭和51年10月 通産省より開発支援装置について電子計算機等開発補助金を受ける
昭和58年 4月 品川区南品川2-15-8に新社屋竣工
昭和58年10月 資本金6,000万円に増資
昭和59年 8月 大阪営業所開設
平成元年 5月 資本金を9,900万円に増資し、大阪事業所新社屋を竣工
平成 2年 2月 通産省指定システムインテグレータ登録企業となる
平成 2年 8月 情報処理振興事業協会(IPA)よりマイコン応用複合教育システムの開発委託を受ける
平成 3年10月 三田社長、業界発展の貢献に対し通産大臣より表彰を受ける
平成 5年11月 JTAGバウンダリ・スキャンテストツール等の新分野に進出するため海外企業と業務提携をする
平成 8年 4月 大型フルカラーLEDパネル「ANDIS」を開発製造し、東京郊外駅前ビルに1号機設置
平成 9年11月 (社)日本システムハウス協会より、「JTAGテストシステム」がシステム機材褒賞規程に基づく優良製品として表彰を受ける
平成13年 1月 CEマーキング取得のカードタイプDSP用インサーキットエミュレータを内外に向け発売する
平成13年11月 英国ARM社純正開発システム正規販売代理店となる
平成14年 8月 英国ARM社認定トレーニングセンターとなる
平成16年 6月 (社)日本システムハウス協会より「ARM組込みシステム開発トレーナー/評価ボード・モデルexARM-I及び応用トレーニングコースウェア」が平成16年度JASA優良製品褒賞を受章
平成17年 6月 ISO9001:2000認証取得
平成18年 6月 ISO14001:2004認証取得
平成22年 5月 ISO9001:2008認証移行取得
平成26年8月 米国キーサイト・テクノロジー社の認定ソリューションパートナーとなる
平成26年8月 英国ピカリング インターフェース社の日本総代理店となる
平成27年5月 ソーバル株式会社の子会社となる
PAGETOP