システムに挑戦する アンドールシステムサポート株式会社

MENU

Arm搭載 IoTと組込み機器のセキュリティ対策のための NXP社 LPC5500とTrustZone-M 活用セミナー

  • HOME »
  • »
  • Arm搭載 IoTと組込み機器のセキュリティ対策のための NXP社 LPC5500とTrustZone-M 活用セミナー

Arm搭載 IoTと組込み機器のセキュリティ対策のための
NXP社 LPC5500とTrustZone-M 活用セミナー

IoT機器のマーケットが急激に広がる中、Armマイコンは製品の開発に欠かせないものになっています。
本セミナーでは、Armの最新技術に加え、IoT機器の安全性を向上するセキュリティ技術 および
最新のセキュリティ機能 TrustZone-Mを搭載したArmマイコン LPC5500シリーズをご紹介します。

セミナー名:
Arm搭載 IoTと組込み機器のセキュリティ対策のための
NXP社 LPC5500とTrustZone-M 活用セミナー
主催社:
NXPジャパン株式会社
アーム株式会社
株式会社ネクスティ エレクトロニクス
アンドールシステムサポート株式会社
開催日:
新型コロナウイルスの感染が国内で拡大していることを受け、
本イベントを延期させて頂くことになりました。
開催日程が決まり次第、改めてご案内させて頂きます。
時間:
13:30 -17:00(13:15より受付)
会場:
アーム株式会社
会場へのアクセス
セミナー対象者:
  • 組込みソフトウェア開発者
  • Armに関心のある方
  • ソフトウェアのセキュリティに関心がある方
  • 初めてArmマイコンを使う方
参加費:
無料でご参加いただけます。事前登録制です。

セミナー内容

1. Armの最新技術と市場動向

Arm logo 講演: アーム株式会社


IoTマーケット向けの最新Armコアの情報と市場動向、セキュリティに対する取り組みを
ご紹介します。

2. NXP社 TrustZone-M搭載 LPC5500の特長

NXP logo 講演: NXPジャパン株式会社


セキュリティ機能を備えた最新Armマイコン 「LPC5500」シリーズの特徴と
アプリケーション例を解説します。
  • NXP社最新Armマイコンのご紹介
  • LPC5500シリーズの解説と活用例
  • LPC5500のセキュリティ機能の解説

3. LPC5500評価ボードの紹介

NEXTY Electronics logo 講演: 株式会社ネクスティ エレクトロニクス


NXP社 LPC5500評価ボードのサンプルプログラムの使用方法と活用事例の解説。
簡単なデモンストレーションをご覧いただきます。

  • LPC5500評価ボードの特長とサンプルプログラム
  • デモンストレーション

4. セキュリティ対策 TrustZone-Mの活用方法

アンドールシステムサポート株式会社 講演: アンドールシステムサポート株式会社


Arm社純正開発ツールを使って、どのようにTrustZone-Mを有効にするのか、
NXP社評価ボードを使ったデモンストレーションをご覧いただきます。 

  • セキュリティの脅威とTrustZone-Mの仕組み
  • Arm社純正開発ツールによるセキュリティの設定方法

5. 質疑応答

※ カリキュラムは作成中のため、内容に変更の可能性がございます

会場

会場名:
アーム株式会社
住所:
〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-3-12,新横浜スクエアビル17階
最寄駅:
新横浜駅より徒歩 3分
PAGETOP