システムに挑戦する アンドールシステムサポート株式会社

MENU

ANDOR SYSTEM SUPPORT CO., LTD. Top Image

アンドールシステムサポートは豊富な経験と実績を持ったスペシャリストです

Pickering システム開発・機器製造委託(ODM)
通信制御システム、画像処理システム、IoT・クラウドシステム、物流システムなどの電子機器のシステム開発をサポートしています。
ハードウェア開発、FPGA開発、ソフトウェア開発 及び 製品の量産化、製造及びテストまで、お客様の製品開発のあらゆる場面でサポート致します。

● 通信制御システム
● 画像処理システム、自動認識システム
● FPGA開発(インテル社(旧アルテラ社)、ザイリンクス社など)
● IoT・クラウド システム
● 物流システム
● テレワーク、リモートワークのための自動化、遠隔操作システム
Pickering PXI / LXI / GPIB 自動テストシステム
航空宇宙産業、自動車産業の分野で、広く活用されている自動テストを実現する、テスト用のモジュールを販売しています。
システム開発事例 システム開発事例
通信、画像、制御、物流など、電子機器のシステム開発事例をご紹介しています。
JTAG JTAGテスト 基板検査ツール
BGAのはんだ不良を簡単に見つけることができる 世界トップクラスのJTAGバウンダリスキャン・テスト装置の販売とサポートを提供します。
アナリシスプローブ バス解析プローブ
DDR4、DisplayPort、Rapid IO、PCI Express各種バスのプロトコル解析ツールを販売しています。
ARM Arm社 認定セミナー
Armアーキテクチャに関連したセミナーを定期的に開催しArm組込みシステム開発者のスキルアップを強力に支援します。
Arm logo Arm社純正開発ツール
Arm社純正ツールの日本の代理店として、 統合開発環境、デバッグアダプタ、評価ボードおよびバーチャルプラットフォームの販売します。

オンデマンド Webセミナーを公開しています

当社ではテレワーク、在宅勤務でも受講できる無料のWebセミナーを開催しております。
「Arm開発ソリューション」から、性能評価、機能テストを自動化できる「自動テストソリューション」
BGA実装不良を自動テストできるJTAGテスト、バウンダリスキャンテストソリューションまで
幅広いラインナップを提供しています。

各種セミナーの内容:
リンク先のページをご参照ください。
JTAGテスト入門 JTAG成功事例 JTAGテスト容易化設計 JTAGテストツールのすべて テレワークにも使える!電子機器の開発とデバッグの遠隔操作入門 電子機器のテストを自動化する PXI / LXI 入門 Arm社純正開発ツール紹介 COTSを活用したテスト環境の構築ノウハウ 電子機器の自動テスト成功事例 DX時代のIoTセキュリティを考える「Armのセキュリティ対策と検証セミナー」
参加費:
無料でご参加いただけます。

ETロボコンにも挑戦しています

プレスリリース

EdgeTech+ 2022に出展します。

アンドールシステムサポートは、 パシフィコ横浜で2022年11月16日(水)~18日(金)まで開催される「EdgeTech+ 2022」に出展します。 今年は、Arm社純正開発ツール、Cortex-Mが実装されたマイコン向けの開発ツールであるKeil MDKとリアルタイムOSを組合わせたデバッグ環境、 BGA実装基板、QFP実装基板用のJTAGテスト/バウンダリスキャンテストをご紹介します。また、半導体テスト、IoT機器のテスト用のPXI、LXI自動テストソリューションをご紹介します。

アドバンテスト社とピカリング インターフェース社 半導体テストシステムの自動化ソリューションを発表

半導体試験装置のリーディングサプライヤーである株式会社アドバンテスト(東証:6857)と、 電子テストで使用するモジュラー信号スイッチングおよびシミュレーションソリューションの大手サプライヤーであるピカリング インターフェース社(本社:英国、クラクトン・オン・シー)は、アドバンテストの計測システム「 EVA100」とピカリングのLXI イーサネットベースの高度なスイッチモジュールによる、半導体テストの自動化ソリューションを発表しました

モノづくりフェア2022に出展します

アンドールシステムサポートは、マリンメッセ福岡で2022年10月5日(水)~7日(金)まで開催される「モノづくりフェア2022」に出展します。今年は、BGA実装基板、QFP実装基板用のJTAGテスト/バウンダリスキャンテストをご紹介します。また、半導体テスト、IoT機器のテスト用のPXI、LXI自動テストソリューションをご紹介します。

ピカリング インターフェース、高電圧9kV PXI/LXIスイッチング・モジュールを発表

ピカリング インターフェース社は最大9kVの高性能スイッチング・テスト・モジュールの新シリーズを発表しました。4x-323 PXIシリーズと65-23x LXIシリーズはマルチプレクサや小型の「ビルディング・ブロック」であり、SPSTスイッチとしてだけではなく広範なトポロジーの構築に使用でき、複雑なテスト環境を実装可能です。マルチプレクサとマトリクス製品のループスルー・ポートに加え、全モデルでハードウェア・インターロックが用意されており、シンプルな拡張が可能です。

ピカリング インターフェース社、さらなる連携機能、重要プロジェクト管理、セキュリティ機能を強化したケーブル設計ツールのアップデートを発表

ピカリング インターフェース社はケーブル設計ツール(CDT)の大幅なアップデートを発表しました。ピカリングはテスト・エンジニアによるテスト・システム用相互接続ソリューションの容易かつ高速な選択と作成を可能にするCDTを6年前に発表しました。最新バージョンはオリジナルバージョンと同様の操作性を維持しながら、ユーザーのフィードバックを基に数々の新機能を搭載しています。

PAGETOP