システムに挑戦する アンドールシステムサポート株式会社

MENU

ULINK

ULINKファミリ (JTAG ICE)

ULINK pro Family

ULINKファミリは、KEIL MDK-ArmおよびArm DSDS-5から利用できる、コストパフォーマンスの高いArm Cortex-Mデバイスファミリのソフトウェア開発およびデバッグ作業に向いたデバッグアダプタです。

セミナー お問合せ

ULINKファミリーの特長

  • 対応デバイスファミリ
    • Arm7, Arm9
    • 選ばれたArm Cortex-A (32-bit)

      Arm Cortex-AファミリのデバッグにはDS-5デバッガ必要です
      ULINKproファミリは最大4コアまで対応
      ※ULINK 2は非推奨です。

    • 選ばれたArm Cortex-R (32-bit) … ULINKproファミリのみ対応
    • Arm Cortex-M
  • Serial wire debug (Arm Cortex-M)に対応
  • Data treace(Arm Cortex-M with SWO) (Serial wire viewer – SWV)に対応
  • JTAG/SW最大クロック
    • ULINKpro  … 50MHz
    • ULINKpro D … 50MHz
    • ULINKplus … 10MHz
    • ULINK2   … 10MHz
  • メモリ・アクセス・速度
    • ULINKpro  … 3MHz
    • ULINKpro D … 3MHz
    • ULINKplus … 1MHz
    • ULINK2   … 1MHz
  • Flashアクセス・速度
    • ULINKpro  … 800Mb/s
    • ULINKpro D … 100Mb/s
    • ULINKplus … 50Mb/s
    • ULINK2   … 1Mb/s
  • I/O電圧の範囲
    • ULINKpro  … 1.2V ~ 3.3V
    • ULINKpro D … 1.2V ~ 3.3V
    • ULINKplus … 1.2V ~ 5.5V
    • ULINK2   … 2.7V ~ 5.5V
  • 固有機能
    • ULINKpro  … Arm Cortex-M3/4/7/33の命令トレース対応 (要ETM)
    • ULINKpro D … なし
    • ULINKplus … 電源管理、自動テスト用のデジタル/アナログ I/O
    • ULINK2   … リアルタイムエージェント(Arm7/9)、XC800、μPSD、XS166/XW166/X2000、LPC(8051)デバイスファミリのサポート

本ページに掲載されている内容は、2018年1月末現在の情報に基づいて記載されております。ツールの改良のため、デバイスのサポート状況などの内容が変更される事があります事をご了承ください。
お問い合わせはこちらから

PAGETOP