システムに挑戦する アンドールシステムサポート株式会社

MENU

eBIRSTスイッチング・システム・テスト・ツール

eBIRSTスイッチング・システム・テスト・ツール

ピカリングインターフェース社のeBIRSTスイッチング・システム・テスト・ツールは、スイッチング・システムに障害があるかどうかを迅速に判断し、リレーレベルで故障個所のを特定し、お客様自身の手で迅速なシステムの修正や修理をを可能にします。

最終的な修理コストを節約し、スイッチング・システムのダウンタイムを最小限に抑えます。
また、検査の際にリレーの抵抗値の範囲をお客様自身の手で指定する事で故障が発生する前に、故障が発生しそうなリレーを特定し、予防保全を行う事もできます。

  • スイッチング・システムに故障を迅速に特定
  • 故障箇所をリレー・レベルで特定し、迅速な修正措置を可能
  • 修理コストを削減
  • スイッチング・システムのダウンタイムを最小化
お問合せ  パンフレット データーシート アプリケーション

※パンフレット、データーシート、アプリケーションをクリックして頂くと、英国ピカリングインターフェース社のページが開きます。

eBIRSTツールが対応するスイッチング・システム

eBIRSTテストツールは、貴金属接点(定格2A以下の接点)を備えたEMR(電気機械式リレー)または、半導体リレーを使用するPXI、PCI、およびLXIスイッチ・システムに対応しています。

eBIRSTは、様々なコネクタに対応したツールです。 SMBコネクタを使用するDC結合のRFシステムには、テストアダプタを介して接続することで対応しております。

ご購入頂いたeBIRSTツールに対応するテストアダプタとの組み合わせにより、様々なピン数の多ピンのコネクタを使用するDC結合のスイッチング・システムのテストに対応しております。

eBIRSTでは、接続されたコネクタ間のDCパス抵抗を測定することで、DCパス間に含まれる、リレーの接点が良好か、抵抗が増加したか、故障が発生していないかという事を迅速に確認することができます。

eBIRSTでは、BIRSTとは異なり、検査対象のスイッチング・システムに専用なテスト用の回路は不要です。eBIRSTを検査対象のスイッチング・システムのコネクタに接続し、Windows PCにUSB2ポートで接続し、付属のアプリケーションをインストールして頂く事で、簡単にテストが可能です。

eBIRSTツールの種類

eBIRSTはコネクタの種類に合わせて4種類の本体が用意されております。これに、別売りのアダプタを組み合わせて使用することでより多くのコネクタに対応することが可能です。またオプションのVerification Fixtureを利用することで、eBIRSTツール自身の検証を行うこともできます。 また、eBIRSTでは、複数のコネクタが実装されてるスイッチング・システムに対し、コネクタ間のパスを検査するために、eBIRSTツールを2セット組合わせてマスター/スレーブ構成で利用するための接続ケーブルも提供しております。

200-pin Male LFH コネクタ製品向けテストツール

200-pin Male LFH Test Tool (93-002-001)は、単体で、200-pin Female LFHコネクタが実装されているピカリングインターフェース社のスイッチング・システムの検査に対応しております。
アダプタと組み合わせて使用して頂く事で、160-pin Male DIN41612、104-pin Male D-type、96-pin Male SCSI styleのコネクタが実装された製品や、SMB coaxial(最大56個まで)コネクタが実装された製品の検査にも対応する事が可能です。
※表に記載されている型番をクリックして頂くと、英国ピカリングインターフェース社のページが開きます。

検査対象のコネクタの種類 必要な1組のツール オプション
200-pin
Female LFH
1x 200-pin Male LFH Test Tool: 93-002-001 1x Verification Fixture
200-pin LFH: 93-002-101
160-pin
Male DIN41612
1x 200-pin Male LFH Test Tool: 93-002-001
1x 160-pin Female DIN41612 Adapter PCB: 93-002-410
1x Verification Fixture
200-pin LFH: 93-002-101
104-pin
Male D-type
1x 200-pin Male LFH Test Tool: 93-002-001
1x 104-pin Female D-type Adapter PCB: 93-002-422
1x Verification Fixture
200-pin LFH: 93-002-101
96-pin
Male SCSI style
1x 200-pin Male LFH Test Tool: 93-002-001
1x 96-pin Female SCSI Style Adapter Cable: 93-002-226
1x 96-pin SCSI Style Termination Fixture: 93-016-103
1x Verification Fixture
200-pin LFH: 93-002-101
SMB coaxial
(最大56個のコネクタ)
1x 200-pin Male LFH Test Tool: 93-002-001
1x 56xSMB Co-axial Cable Adapter: 93-002-202
1x Verification Fixture
200-pin LFH: 93-002-101

104-pin Female D-type コネクタ製品向けテストツール

※型番をクリックして頂くと、英国ピカリングインターフェース社のページが開きます。

検査対象のコネクタの種類 必要な1組のツール オプションパーツ
104-pin
Male D-type
1x 104-pin Female d-type Test Tool: 93-022-001 1x Verification Fixture
104-pin D-type: 93-022-101
100-pin
Female SCSI Style
1x 104-pin Female d-type Test Tool: 93-022-001
1x 100-pin Female SCSI Style Adapter Cable: 93-022-245
1x 100-pin SCSI Style Termination Fixture: 93-019-104
1x Verification Fixture
104-pin D-type: 93-022-101
96-pin
Male SCSI Style
1x 104-pin Female d-type Test Tool: 93-022-001
1x 96-pin Female SCSI Style Adapter Cable: 93-022-226
1x 96-pin SCSI Style Termination Fixture: 93-016-103
1x Verification Fixture
104-pin D-type: 93-022-101
78-pin
Male D-type
1x 78-pin Female D-type Test Tool: 93-006-001 1x Verification Fixture
78-pin D-type: 93-006-101
68-pin
Female SCSI style
1x 78-pin Female D-type Test Tool: 93-006-001
1x 68-pin Male SCSI Style Adapter PCB: 93-006-401
1x Verification Fixture
78-pin D-type: 93-006-101
SMB coaxial
(最大37個のコネクタ)
1x 78-pin Female D-type Test Tool: 93-006-001
1x 37xSMB Co-axial Cable Adapter: 93-006-202
1x Verification Fixture
78-pin D-type: 93-006-101

78-pin Female D-type コネクタ製品向けテストツール

※型番をクリックして頂くと、英国ピカリングインターフェース社のページが開きます。

検査対象のコネクタの種類 必要な1組のツール オプションパーツ
78-pin
Male D-type
1x 78-pin Female D-type Test Tool: 93-006-001 1x Verification Fixture
78-pin D-type: 93-006-101
68-pin
Female SCSI style
1x 78-pin Female D-type Test Tool: 93-006-001
1x 68-pin Male SCSI Style Adapter PCB: 93-006-401
1x Verification Fixture
78-pin D-type: 93-006-101
SMB coaxial
(最大37個のコネクタ)
1x 78-pin Female D-type Test Tool: 93-006-001
1x 37xSMB Co-axial Cable Adapter: 93-006-202
1x Verification Fixture
78-pin D-type: 93-006-101

50-pin Female D-typeコネクタ製品向けテストツール

※型番をクリックして頂くと、英国ピカリングインターフェース社のページが開きます。

検査対象のコネクタの種類 必要な1組のツール オプションパーツ
50-pin
Male D-type
1x 50-pin Female D-type Test Tool: 93-005-001 1x Verification Fixture
50-pin D-type: 93-005-101
37-pin
Male D-type
1x 50-pin Female D-type Test Tool: 93-005-001
1x 37-pin Female D-type Adapter PCB: 93-005-418
1x Verification Fixture
50-pin D-type: 93-005-101
25-pin
Male D-type
1x 50-pin Female D-type Test Tool: 93-005-001
1x 25-pin Female D-type Adapter PCB: 93-005-414
1x Verification Fixture
50-pin D-type: 93-005-101
9-pin
Male D-type
1x 50-pin Female D-type Test Tool: 93-005-001
1x 9-pin Female D-type Adapter Cable: 93-005-238
1x 9-pin D-type Termination Fixture: 93-003-103
1x Verification Fixture
50-pin D-type: 93-005-101
8-pin Male Power
D-type
1x 50-pin Female D-type Test Tool: 93-005-001
1x 2×8-pinemale Power D-type Adapter Cable: 93-005-236
1x 8-pin Power D-type Termination Fixture: 93-012-103
1x Verification Fixture
50-pin D-type: 93-005-101
SMB co-axial
(最大23個のコネクタ)
1x 50-pin D-type Test Tool: 93-005-001
1x 23xSMB Co-axial Cable Adapter: 93-005-202A
1x Verification Fixture
50-pin D-type: 93-005-101
1x Verification Fixture
23xSMB: 93-011-101

Master/Slave Tools

eBIRSTでは、複数のコネクタが実装されてるスイッチング・システムに対し、コネクタ間のパスを検査するために、eBIRSTツールを2セット組合わせてマスター/スレーブ構成で利用するための接続ケーブルも提供しております。

テスト対象のコネクタの種類 必要なツール オプション
68-pin
Male SCSI style
(BRICモジュール用)
2x 78-pin Female D-type Test Tool: 93-006-001
2x 68-pin Female SCSI Style Adapter Cable: 93-006-222
1x 68-pin Male SCSI Style Termination Fixture: 93-015-103
Slave Mode Connection Cable: 93-970-301
1x Verification Fixture
78-pin D-type: 93-006-101
他の全てのコネクタ 上記の表にある各コネクタのツール
Slave Mode Connection Cable: 93-970-301
1x Verification Fixture
78-pin D-type: 93-006-101

ピカリングインターフェース社製品のeBIRSTに対する対応状況について

システムのテスト方法を定義する、スイッチングシステムごとに作成されたテスト定義ファイルを使用し、貴金属接点(通常は定格2A以下の接点)を備えた機械式リレーまたはソリッドステートリレーを使用するピカリングインターフェース社製のスイッチングシステムをテストできます。必要なeBIRSTツール及び、アダプタの組み合わせにつきましては、各製品のデーターシートに、必要となる製品の型番と組み合わせが記載されております。

eBIRSTによりリレーの故障が発見された場合の対応について

  • eBIRST対応のピカリングインターフェース社製品に仮止めされている予備のリレーを利用してお客様自身の手で部品を交換して頂く。
  • 弊社に修理のために送って頂き、英国ピカリングインターフェース社で修理を行う。
修理方法は、上記の2つの方法から選ぶ事ができます。
英国ピカリングインターフェース社での修理の場合には、輸出入の時間が必要になりますが、 お客様自身の手で修理頂く場合には、この時間を短縮する事が可能です。
また、ピカリングインターフェース社では、お客様自身の手でリレーを交換して頂いた場合であっても、製品の保証や修理、サポートを引き続き行い続けます。
交換用のスペアリレーのセットも販売しております。
ご不明な点がございましたら気兼ねなく弊社までお問い合わせください。

お問合せ
パンフレット データーシート アプリケーション

※パンフレット、データーシート、アプリケーションをクリックして頂くと、英国ピカリングインターフェース社のページが開きます。

PXI/LXI自動テストシステム

PXI/LXI自動テストシステム

お知らせ

PAGETOP