システムに挑戦する アンドールシステムサポート株式会社

MENU

PXI 低密度 マトリクス・スイッチ

PXI 低密度 マトリクス・スイッチ モジュール

  • モジュールあたり最大96個のリレー
  • 1極版、2極版と1極のスクリーンド版の構成
  • ルテニウム・リード・リレーとメカニカル・リレーのバージョンを提供
  • 最大300V、2A、90Wまで
  • 高密度のフロント・パネル コネクタ
  • PXI環境でVISAとIVIのカーネルに対応
  • LXI環境でIVIのカーネルに対応
  • 大半のモジュールがピカリング インターフェース社の eBIRST スイッチ システム テスト ツールに対応、LXI、PXIスイッチ・システム上でツールから迅速かつ単純にリレーの故障を検出可能

PXI 低密度 マトリクス・スイッチ モジュール 概要

コスト効果の良いスイッチ ソリューション

ピカリング インターフェース社のPXI 低密度 マトリクス・スイッチ モジュールは、PXIの形式で相対的に小さなマトリクスに対し、コスト効果の良いソリューションです。
より、大きなマトリクスが要求されるアプリケーションに対しては、複数のモジュールを繋いで、マトリクスを拡張する事もできますが、システムを構築する際の工数を削減するために、より密度の高いマトリクス・スイッチ モジュールの選択をお勧め致します。

リード・リレー版はルテニウムでスパッタ加工した高品質のリレーが使われており、低い電圧レベルから中ぐらいのレベルのスイッチ条件で優れた接点性能を発揮します。 高い電力を扱う汎用的なアプリケーションでは、メカニカル・リレーが理想的なソリューションです。

モジュール間の接続に使用するケーブルの組配も承ります。

PXI 低密度 マトリクス・スイッチ モジュール 一覧

型番をクリックすると英国ピカリング社のページを開きます。

PXI 低密度 マトリクス・スイッチ モジュール – 1極版













x4 Analog Bus 1A (1.2A) Reed Relay 150VDC/100VAC 12×4 1 40-510-021
Screened Reed 40-510-021-S
Reed Relay Dual 12×4 40-511-021
Screened Reed 40-511-021-S
Reed Relay 24×4 40-513-021
Screened Reed 40-513-021-S
2A EMR 110VDC/250VAC 10×4 1 40-545-001
Dual 10×4 40-546-001
20×4 40-548-001
x8 Analog Bus 1A (1.2A) Reed Relay 150VDC/100VAC 12×8 1 40-512-021
Screened Reed 40-512-021-S
2A EMR 110VDC/250VAC 10×8 1 40-547-001
PXI 低密度 マトリクス・スイッチ モジュール – 2極版













x4 Analog Bus 1A (1.2A) Reed Relay 150VDC/100VAC 12×4 1 40-510-022
Dual 12×4 40-511-022
24×4 40-513-022
2A EMR 300VDC/250VAC Dual 8×4 40-515-002
16×4 40-517-002
x8 Analog Bus 1A (1.2A) Reed Relay 150VDC/100VAC 12×8 1 40-512-022
2A EMR 300VDC/250VAC 8×8 40-516-002

種類:
 Analog Bus = (Y接続の) アナログ・バスの本数

SWの種類:
 Reed = リード・リレー
 Screened Reed = スクリーンド・リード・リレー (耐ノイズ性能を向上させたリード・リレー)
 EMR = メカニカル・リレー
 Solid State = ソリッド・ステート・リレー (半導体リレー)
 
構成:
 Dual = マトリクスが2つ入っています

スロット数:
 モジュールが占有するPXIスロットの数

PXI / LXI / GPIB 自動テストシステム

PXI / LXI / GPIB 自動テストシステム

お知らせ

PAGETOP