システムに挑戦する アンドールシステムサポート株式会社

MENU

PXI アナログ出力/電流ループ・シミュレータ・モジュール

PXI アナログ出力/電流ループ・シミュレータ・モジュール

PXI Analog Output/Current Loop Simulator Module
  • 4〜20mAの産業用電流ループのシミュレーションに最適
  • 複数の動作モード:4-20mA、0-24mA、+ / -24mA、0-5V、+ / -12Vおよび+/- 5V
  • セルフパワー、ポジティブまたはネガティブロジックによるソーシング/シンキング
  • 1つのスロットモジュールで4〜16チャネル
  • グランドループを回避するために完全絶縁で動作する機能
  • 16ビット分解能–1μA以内の出力制御
  • ±0.1%±分解能の精度
  • プログラム可能なスルーレート
  • ショート/オープン回路のシミュレーション
  • PXIまたはLXI/ USBシャーシでサポート
  • カーネルおよびVISAドライバー
  • 3年間の保証

PXI アナログ出力/電流ループ・シミュレータ・モジュール 概要

41-765は、電流ループ4〜20mAを利用する産業用制御アプリケーションの要件を満たすように設計された16チャネルのアナログ出力モジュールです。

最大4つの16ビットデジタル-アナログコンバーター(DAC)で構成され、それぞれ4つの電流出力を生成できます。

0mA〜4mAおよび20mA〜24mAの範囲の出力電流により、エラーまたは追加の信号状態をシミュレートできます。

±24mAモードでは、ソーシングセンサーまたはシンキングセンサーのいずれかをシミュレートできます。

このモジュールの一般的なアプリケーションは、4〜20mAの電流ループ、アナログ出力モジュール、プログラマブルロジックコントローラー(PLC)、産業オートメーション、センサートランスミッター、プロセス制御に及びます。

複数の動作モードの出力:4〜20mA、0〜24mA、または+/- 24mA
低電力電圧動作モード:0~5V、+ / -12Vまたは+/- 5V

モジュールの各DACは、シャーシ電源から独立して電源を入れることも、外部ソースから電源を入れて完全に分離されたユニットとして機能させることもできます。 この仕組みにより、グランドループの問題が解消されます。 DACは常に正または負の論理で(ソースまたはシンクとして)電流を供給しているため、インラインで別途電圧源は必要ありません。

41-765モジュールの各チャネルは、配線またはセンサーの障害が原因でシステムで発生する可能性のあるショートおよびオープン回路の状態をシミュレートできます。

PXI アナログ出力/電流ループ・シミュレータ・モジュール 製品一覧

型番をクリックすると英国ピカリング社のページを開きます。

PXI アナログ出力/電流ループ・シミュレータ・モジュール
バンク数 スロット数 型番
16 1 41-765-001
12 41-765-002
8 41-765-003
4 41-765-004

PXI/LXI自動テストシステム

PXI/LXI自動テストシステム

お知らせ

PAGETOP