システムに挑戦する アンドールシステムサポート株式会社

MENU

PXI 障害挿入マトリクス・スイッチ

PXI 障害挿入マトリクス・スイッチ モジュール

  • センサの配線に対し障害/信号の挿入を実現
  • ピカリング社製BRICアーキテクチャによりスケーラブルなサイズのマトリクスを提供
  • 大規模な構成や空きスロットを持った拡張性を持った様々な構成を提供
  • 最大10Aまでの電流に対応したルテニウム・リード・リレー
  • 3UサイズのPXIスロットを4または8スロット分占有
  • PXI環境でVISAとIVIのカーネルに対応
  • LXI環境でIVIとカーネルに対応
  • 大半のモデルが、ピカリング インターフェース社の提供する内蔵リレー自己診断テストツールである、BIRST (Built-In-Relay-Self-Test)と eBIRST スイッチ システム テストツールに対応しています。 このツールは、迅速かつ単純にPXIやLXI、PCIに接続された、スイッチ・システムのリレーの故障を発見する事ができます。

PXI 障害挿入マトリクス・スイッチ モジュール 概要

PXI 障害挿入マトリクス・スイッチ モジュールは、ピカリング社の実績があるBRICアーキテクチャを基に、様々なサイズのマトリクス・スイッチから用途に応じて選ぶことができます。

ピカリン社の全ての障害挿入マトリクス・スイッチは、Y軸を介してい、センサのラインに障害を挿入できる配列を備えています。また、センサのラインが切断される障害を再現も含めた、システム内の接続の問題を再現する事ができます。

障害挿入ブレークアウト・マトリクス・スイッチ(3ピン版)は、接続先を正常なセンサのシミュレータと障害が発生したセンサのシミュレータを切り替えて接続できます。

プログラム可能なマトリクス・スイッチを障害挿入に使用して自動化することにより、テストを迅速に実行し、是正措置またはシステムのアップグレードの際の再テストも、同じ手順のテストを再現することができます。

また、ピカリング社ではこれらのモジュール用のケーブルとコネクタを組み合わせて提供することで、迅速かつ効率的なシステムインテグレーションを実現します。

ピカリング社の製品は3年保証です

PXI 障害挿入マトリクス・スイッチ モジュール 製品一覧

型番をクリックすると英国ピカリング社のページを開きます。

PXI 障害挿入マトリクス・スイッチ



















2 Pin Breakout 1A (1.2A) Reed Relay 150VDC/100VAC 20W Dual 31 x 4 4 40-592A-011
Dual 62 x 4 40-592A-012
Dual 93 x 4 40-592A-013
Dual 124 x 4 40-592A–014
Dual 31 x 4 8 40-592A-111
Dual 62 x 4 40-592A-112
Dual 93 x 4 40-592A-113
Dual 124 x 4 40-592A–114
Dual 155 x 4 40-592A-115
Dual 186 x 4 40-592A-116
Dual 217 x 4 40-592A-117
Dual 248 x 4 40-592A–118
3 Pin Breakout 1A (1.2A) Reed Relay 150VDC/100VAC 20W Dual 20 x 4 4 40-592A-001
Dual 40 x 4 40-592A-002
Dual 60 x 4 40-592A-003
Dual 80 x 4 40-592A–004
Dual 20 x 4 8 40-592A-101
Dual 40 x 4 40-592A-102
Dual 60 x 4 40-592A-103
Dual 80 x 4 40-592A–104
Dual 100 x 4 40-592A-105
Dual 120 x 4 40-592A-106
Dual 140 x 4 40-592A-107
Dual 160 x 4 40-592A-108

種類:
 2 Pin Breakout: 2ピンの接続端子
 3 Pin Breakout: 3ピンの接続端子(シミュレータの接続先を切り替えできます)
SWの種類:
 EMR = メカニカル・リレー、 Reed Relay = リード リレー
マトリクス:
 マトリクスのサイズ
スロット数:
 モジュールが占有するPXIスロットの数

 

PXI 障害挿入ブレークアウト・マトリクス (3ピン)









C






C




B






B









10A
※C,

8A
※B
EMR 125VDC
250VAC
300W
2500VA
125VDC
250VAC
240W
2000VA
Dual 6 x 2 8 40-595A-001
Dual 12 x 2 40-595A-002
Dual 18 x 2 40-595A-003
Dual 24 x 2 40-595A-004
Dual 30 x 2 40-595A-005
Dual 6 x 4 40-595A-006
Dual 12 x 4 40-595A-007
Dual 18 x 4 40-595A-008
Dual 24 x 4 40-595A-009
Dual 30 x 4 40-595A-010

※B: ブレークアウトに対する仕様
※C: クロスポイントに対する仕様
SWの種類:
 EMR = メカニカル・リレー、 Reed Relay = リード リレー
マトリクス:
 マトリクスのサイズ
スロット数:
 モジュールが占有するPXIスロットの数

PXI / LXI / GPIB 自動テストシステム

PXI / LXI / GPIB 自動テストシステム

お知らせ

PAGETOP