システムに挑戦する アンドールシステムサポート株式会社

MENU

「64ビット Arm プロセッサ入門」 オンデマンドWebセミナー

Arm Cortex-A53などの64ビットプロセッサの特長を紹介する
「64ビット Arm プロセッサ入門」 オンデマンドWebセミナー

Cortex-A9と呼ばれる「32ビット」アーキテクチャのプロセッサは、2010年頃に登場し、携帯電話やタブレット、携帯ゲーム機用のSoCや、FPGA等、様々な用途に使用されるようになりました。

ベストセラーになったCortex-A9よりも高性能かつ低消費電力・小さな実装面積を実現する64ビットのプロセッサがCortex-A53となります。

本セミナーでは、Arm社のテキストをもとに「32ビット」と「64ビット」のArmプロセッサの違いと、最新のArmプロセッサの性能を引き出すことができる統合開発環境「Arm DS」をご紹介させて頂きます。




無料のオンデマンド Webセミナーを12月中旬公開予定

参加費:無料
※登録が必要となります。

セミナー内容

1. 「64ビット」Arm プロセッサと「32ビット」Armプロセッサの違いについて

  • Arm Cortex-Aファミリ概要
  • 32ビットと64ビットアーキテクチャのレジスタ比較

有料セミナーのテキストの一部から「64ビット」のArm プロセッサの特長を紹介します。

2. Arm Development Studioについて

  • 「64ビット」プロセッサの開発を実現する開発環境

3. Arm DS付属の仮想評価ボードについて

  • 実機代わりに利用できる高速な動作
  • ペリフェラルのエミュレーション

Armの64ビット・プロセッサに対応した製品:
デバッグツール 統合開発環境 仮想評価ボード


関連無料セミナー:
IoTの時代を切り開く!「Arm Development Studio」がわかる!Webセミナー IoT時代の組込み開発を加速!「Arm Keil MDK」がわかる!Webセミナー テレワークにも使える!電子機器の開発とデバッグの遠隔操作入門 Webセミナー


「64ビット」のArmプロセッサの有料セミナー:
Cortx-A53などの「64ビット」のArmプロセッサのセミナーを希望されるお客様には、
Webを利用したオンライン形式でセミナーを提供しております。
詳細につきましては、お問い合わせください。
有料セミナーに関するお問い合わせ

Arm社純正開発ツール

Arm社純正開発ツール

お知らせ

PAGETOP