システムに挑戦する アンドールシステムサポート株式会社

MENU

ARM Cortex-A9/A15演習コース

ARM Cortex-A9/A15演習コース

ARMアーキテクチャv7-A のマルチコアを対象にした、日本で唯一の演習コースです。 ARM社のテキストと、ARM純正ツール DS-5 (Cortex-A RTSM)により、効率的に学習します。

概要

日程2日間時間9:30~17:30
会場東京会場(アンドールシステムサポート株式会社 東京本社1F セミナールーム)
セミナー会場のご案内
受講料\120,000(税抜)・昼食付
説明ARMv7-A のマルチコアの振る舞いや、CPUコアや割込みなどハードウェアの制御を学習します。 Cortex-A9/A7/A15プロセッサ搭載システムのソフトウェアまたはハードウェア開発を行う方にお勧めです。
前提知識組込みマイコンやプロセッサの動作、組込み開発を理解している方。 C言語やアセンブリ言語とによるプログラミング知識がある方。
セミナーの日程の確認と受講のお申し込みはこちらから  お問合せはこちらから

カリキュラム

日付コース内容
1日目1. ARMv7アーキテクチャ概要
  • レジスタセット
  • 命令セット
  • 割込みと例外
  • メモリモデル
  • コプロセッサ
  • アーキテクチャ拡張
2. ARMv7アセンブラプログラム
  • ロード/ストア命令
  • データ処理命令
  • フロー制御命令
  • その他の命令
3. Cortex-A15/A9 概要
  • プロセッサ概要
  • パイプライン
  • メモリシステム
4. ARMv7 キャッシュと分岐予測
  • キャッシュ構造
  • L2キャッシュ
  • キャッシュポリシ
  • 分岐予測器
5. ARMv7 メモリマネジメントユニット MMU
  • MMUとは、仮想アドレス変換
  • ディスクリプタ
  • メモリタイプ
  • アクセス順序
  • MMU使用法
2日目6. ARMv7-A MP ブート
  • ブート概要
  • ブートプロセス
  • ベクタとスタック
  • キャッシュ初期化
7. ブート演習
  • CPUスリープ
  • ベクタテーブル
  • キャッシュ設定
  • MMU設定
  • 変換テーブル設定
8. バリア命令
  • データバリア
  • DMBとDSB使用例
  • 命令バリア
  • ISB使用例
9. キャッシュコヒーレンシ
  • キャッシュ操作
  • PoUとPoC
  • キャッシュ保守
  • スヌープコントローラ
  • ACP
  • マルチコアコヒーレンシ
10. マルチコア割込みコントローラ
  • 割込みの振り分け
  • CPUインタフェース
  • 割込み受付と修了
  • マスクと優先順位
11. 割込みコントローラ(IC)演習
  • ICの許可/禁止
  • irqID操作
  • CPUインタフェース
  • 割込みマスク

申し込み

セミナーの日程の確認と受講のお申し込みはこちらから  お問合せはこちらから
PAGETOP