システムに挑戦する アンドールシステムサポート株式会社

MENU

Arm NEON プログラミングと最適化コース

Arm NEON プログラミングと最適化コース

NEONは、ARM Cortex-Aプロセッサに搭載する高度なSIMDエンジンで、ARMやGNUなど主要なツールチェーンで完全にサポートされています。 NEONテクノロジの詳細の紹介や、ソフトウェアでNEONを活用することができる方法を提供します。 フィルタリングに使用される一般的な信号処理や行列演算の最適化などをサンプルに解説します。 英国Arm社の認定コースです。

概要

日程1日間 時間9:30~17:30
会場東京会場(アンドールシステムサポート株式会社 東京本社1F セミナールーム)
セミナー会場のご案内
受講料\78,000(税抜)・昼食付
対象者Arm Cortex-Aプロセッサコアを搭載するシステムで、画像処理や音声処理などのアプリケーションソフトウェアを担当するソフトウェア技術者
本セミナーのテキストは、Armv7-Aアーキテクチャ向けの内容となっております。
前提知識マイコンやアセンブリ言語の基礎知識のある方、メモリやレジスタの動作を理解している方。
セミナーの日程の確認と受講のお申し込みはこちらから  お問合せはこちらから

カリキュラム

日付コース内容
1日目1. Armv7アーキテクチャ概要
  • レジスタセット
  • 命令セット
  • 割込みと例外
  • メモリモデル
  • コプロセッサ
  • アーキテクチャ拡張
2.NEONコプロセッサ紹介
  • イントロダクション
  • NEONハードウェア
  • NEONソフトウェアサポート
3. NEON命令セット
  • ロード/ストア命令
  • データ処理命令
  • 比較と選択
  • シフト命令
4. NEONコーディングの紹介
  • FIRフィルタ
  • 行列乗算
  • YUV-RGB変換
  • 遠近法ラスタライゼーション
5.NEONベクタコンパイラ
  • イントロダクション
  • 組込み関数
  • 自動ベクタ化
  • チューニングと最適化
6.NEON簡単なベクタ化の例
  • 簡単なコンパイラのベクタ化の例
  • コマンドラインスイッチの効果
  • ソースコード変更の効果
  • 画像処理プログラムチューニング例

申し込み

セミナーの日程の確認と受講のお申し込みはこちらから  お問合せはこちらから
PAGETOP