システムに挑戦する アンドールシステムサポート株式会社

MENU

Armのセキュリティと機能安全セミナー

Armのセキュリティと機能安全セミナー
「つながる世界の安心で安全なソフトウェアのテスト」

 オートモーティブ、航空システム、鉄道システム、産業機器、医療機器などのソフトウェアには、高い品質とセキュリティ、安全性能が求められています。
 従来、ものどうしは、ネットワークに接続されずに運用されていたため、ソフトウェアのセキュリティは重要視されていませんでした。
 しかし、あらゆるものがネットに繋がるIoTの時代では、安全を守るためにも、セキュリティが求められる時代となりました。
 本セミナーでは、IoTの業界で幅広く採用されているArmコアに追加されたセキュリティのための機能である「TrustZone」の技術解説と、機能安全が必須とされる航空システムのソフトウェアの検証で実績のある、ソフトウェア安全規格に精通するLDRA社のセキュリティ品質と機能安全のためのテスト方法をご紹介します。

セミナー名:
Armのセキュリティと機能安全セミナー
「つながる世界の安心で安全なソフトウェアのテスト」
主催社:
アーム株式会社
共催社:
富士設備工業株式会社
アンドールシステムサポート株式会社
開催日:
2018年9月28日(金)
時間:
 13:30 -17:00(13:15より受付)
会場:
アーム株式会社
会場へのアクセス
参加費:
無料でご参加いただけます。事前登録制です。
お申込み方法:
下記のフォームより承ります。

セミナー内容

1. 最新のArmプロセッサとセキュリティの取り組み

Arm logo 講演者: アーム株式会社
     応用技術部
     シニア フィールドアプリケーションエンジニア
     田中 隆治 氏


  • Armプロセッサアップデート
  • PSA プラットフォーム・セキュリティ・アーキテクチャ

2. Armのセキュリティと機能安全

アンドールシステムサポート株式会社 講演者: アンドールシステムサポート株式会社
     Arm社認定トレーニングパートナー講師
     佐々木 陽助


  • 自律走行システムのための機能安全
  • Armv8-Mアーキテクチャ「TrustZone」とは
  • ArmのセキュリティとArm社純正開発ツールのデモンストレーション

3. つながる世界の安心で安全なソフトウエアのテスト

富士設備工業株式会社 講演者: 富士設備工業株式会社
     電子機器事業部長
     浅野 義雄氏


セキュア(安心)なソフトウエアは脅威への防御のために、高品質でなければなりません。
そして高品質のソフトウエアを構築するために必要な同じ開発ライフサイクルの厳格さが要求されます。そこで航空システムのソフトウェア安全規格に精通する検証支援ツールが、セキュリティ品質を確保するためにも活用され「Swiss Cheeseモデル」の防御の一翼を担うことや、要件トレーサビリティがメンテナンスの要になることを紹介します。

※ カリキュラムは作成中のため、内容に変更の可能性がございます

会場

会場名:
アーム株式会社
住所:
〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-3-12,新横浜スクエアビル17階
最寄駅:
新横浜駅より徒歩 3分

セミナーお申込み

本セミナーのお申し込みの際にご登録頂いたお客様の個人情報は、今後のお客様のフォローする目的のために、セミナーを主催する「アーム株式会社」と、共催者の「富士設備工業株式会社」、「アンドールシステムサポート株式会社」で利用させて頂きます。


必要な項目をご記入いただき、「送信」ボタンをクリックして下さい。 ※ は必須項目です。

セミナーをどこで知りましたか?※必須
御社名※必須
御所属
御役職
御名前※必須
ふりがな※必須
郵便番号※必須
御住所※必須
TEL※必須
FAX
メールアドレス※必須
備考

PAGETOP